STUDYing(スタディング)の行政書士通信講座


→STUDYing(スタディング)の行政書士通信講座公式サイト

STUDYing(スタディング)の行政書士通信講座の特徴

STUDYing(スタディング)は「通勤時間で行政書士になる!」を合い言葉にスキマ時間を徹底的に活用した、スマホやタブレットなどのデジタル機器のみを使用した講座です。

紙の教材を全く使わないという、次世代の通信講座であり、価格もその分約5万円程度と一番人気のフォーサイトをしのぎます。

テキストはPDF形式での提供となります。

デジタルデバイスに慣れた若い世代の方を中心に人気急上昇中の通信講座です。

→詳しくはこちら

STUDYing(スタディング)行政書士通信講座概要

テキスト
オリジナルテキスト(フルカラー)※PDF
動画講義
通信講座専用の録画講義(WEB)
標準学習期間
3~6カ月
単科講座の有無
なし
その他
質問サポートはチケット制のオプション

→公式サイト

STUDYing(スタディング)の行政書士通信講座の詳細レビュー

通勤時間で行政書士に

STUDYing(スタディング)の行政書士通信講座は、通勤時間などのスキマ時間の活用に徹底的にこだわった、新しいタイプの通信講座です。

その最大の特徴は、紙の教材を使わずに、スマホやタブレットを使ったビデオ講座と音声講座による、高速のインプット学習です。

ひとつの講座はは1時間ほどで、通勤時間などにちょうど視聴しやすいサイズですし、倍速の視聴も可能なので、30分で復習することも可能です。

通常速度で一旦講義を視聴した後は、倍速で何度も復習することで、短期間で知識を定着されることができます。

また、車通勤の方でも音声講座の活用で、通勤時間を無駄にすることなく学習に活かせます。

合理的な学習カリキュラムと教材

基本のインプットはビデオ・音声講座を繰り返し視聴することが最も効率的です。

次の段階としては、オンラインの問題演習を行い、また、その内容をじっくりと復習をするために、オンラインのPDFテキストを参照をします。

資格試験で最重要の過去問題対策も含め、全ての学習がスマホ・タブレットやパソコンで完結するため、あらゆるシチュエーションを勉強時間に変えることができるので、効率的なことに加えて学習の続けやすさにもつながり、挫折しにくい通信講座と言えるでしょう。

もちろん紙の教材を使わないことは、通信講座としては圧倒的な低価格にもつながっています。

STUDYing(スタディング)の行政書士通信講座のスペック

運営

KIYOラーニング株式会社

コース

行政書士合格コース 基本セット
行政書士合格コース 過去問講座付きセット(基本+過去問講座)
行政書士合格コース 過去問講座・記述式講座付きセット更新版(基本+過去問講座+記述式講座)

教材

オリジナルテキスト(フルカラー)※PDF
通信講座専用の録画講義(WEB)

サポート

なし

教育訓練給付制度指定講座

なし

→公式サイト

STUDYing(スタディング)の行政書士通信講座まとめ

STUDYing(スタディング)の行政書士通信講座はなんといっても圧倒的な低価格がウリでしょう。

デジタルデバイスオンリーの学習法は、いつでもどこでも勉強できるいう意味で、抵抗の無い方に取ってはコストパフォーマンスの良さもあり最高の選択肢となるでしょう。

その反面、質問サポートはチケット制のオプションでその他の学習サポートも全く無いため、あくまでも教材のみの価格であるという割り切りも必要です。

その意味では、独学に近い通信講座ですから、申込む前にはよくその特徴を理解しておくことが大切となるでしょう。

→STUDYing(スタディング)の行政書士通信講座公式サイト